PFPには老後資産形成のプロがいる。

菅野 利光~toshimitsu kanno~

kanno03

 

 

 

 

 

 

 

名前・生年月日

名前:菅野 利光(カンノ トシミツ)

生まれ:1966年

出身地:東京都

保有資格

・CFP®(日本FP協会認定)
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定)
・二種証券外務員(日本証券業協会登録)
・宅地建物取引士(国家資格)
・一般社団法人終活カウンセラー協会 終活カウンセラー
・一般社団法人相続診断協会 相続診断士

略歴

早稲田大学卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)に入行。
個人から大企業法人まで幅広いお客様の営業担当として10年半勤務した後、信頼関係に基づきお客様と長期的な取引を行いという思いから損保系生命保険会社へ転職。
その後、中立的な立場からアドバイスを行うため、生損保約50社を取り扱う大手総合保険代理店に移籍。
資産運用や確定拠出年金への取り組みも強化するため平成26年8月にプルーデントグループに登録し現在に至る。
長い金融業界の経験を活かし、資産運用・住宅ローン・保険等の総合的なアドバイスを得意としている。

趣味

ゴルフ
スキー

お客様へのメッセージ

超高齢化社会を迎えた日本では、従来のように「まじめに働きコツコツ積立」では、将来の生活資金が不足する可能性が高く、投資による資金運用が欠かさない時代になっています。
しかしながら、日本においては投資教育の不足から「投資は難しい」「投資は恐い」という考えから、投資による資産運用に踏み込めない方、また、不十分な知識で投資を行った結果、失敗する方が多いのが現状です。
ところが、「長期」「分散」「継続的に」という基本を守れば、投資は難しくないものです。
私は、多くの方に投資の基本を知って頂き、将来の資産形成のお手伝いをすることが使命だと考えています。

PAGETOP
Copyright © Prudent Financial Partners Co.Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.